2019年10月04日

夏と秋が同居

10月に入っても暑い日が続いていて、最高気温が30度を超える日も珍しくありません

自然の中を歩くと、真夏を思わせる蝉が鳴いている一方でトンボが飛び、夏と秋が同居しているような感じです

四季の移り変わりは素敵なのに、暑い時と寒い時ばかりが強調される気候になってしまうのでしょうか?
posted by のぶ at 09:34| 日記

2019年05月01日

2019年5月1日「春」

今年の春は、寒暖の差が大きかったせいか、ついていけなかったのは人間だけではないようです
教会玄関横の桜は、満開になる前に葉桜になってしまいました
満開になったら写真を撮ろうと思っていたのに、そのタイミングを失してしまいました
強風の日もあって、もっと桜を楽しみたかったのにというのが正直なところです
一番よい状態をみられないと残念に思うのは、当然のことなのでしょうか?。ぜいたくなことなのでしょうか?。時と場合によるのでしょうか?
posted by のぶ at 18:40| 日記

2019年04月02日

2019年4月2日「三寒四温」

春の気温は三寒四温と言いますが、今年は寒暖の差が大きいようです。

教会の礼拝堂横にある桜の木も満開直前で足踏みをしているようです。
posted by のぶ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記