2020年04月07日

2020年4月7日「聖金曜日・受苦日説教」

 今週はイエス・キリストの受難を記念する聖週ですが、コロナウイルス感染拡大のため、心して過ごすのが困難な年になってしまいました。

 本日、緊急事態宣言が発令され、埼玉県もその範囲に含まれることから、4月10日13時より予定しておりました聖金曜日・受苦日礼拝も休止いたします。

 当日、皆様にお話しする予定でした説教を、ホームページに掲載していただきましたので、皆様ご自宅等でイエス・キリストの十字架を思いつつ、黙想の一助にしていただければと思います。
posted by のぶ at 17:56| 日記

2020年04月05日

2020年4月4日「礼拝休止継続」

 3月いっぱい礼拝休止の予定でしたが、コロナウイルス感染拡大が続いており、礼拝を安全に行うことが困難と判断せざるを得ないため、当面の礼拝を休止することになりました。

 今週は、イエス様の十字架の受難を記念する聖週、大切な時なのに、今年は公祷をすることができず、イースター礼拝当日に礼拝も行えないというのは、36年の牧師生活の中で初めてのことです。

 多くの人たちの命が危険にさらされています。私たちができることを精一杯行って、1日も早く安心することができますよう願います。
posted by のぶ at 18:28| 日記